施設紹介

ホーム > 施設紹介 > 白梅県居ケアホーム > 施設紹介

入所することができる方

介護保険で要介護申請し、要介護度1~5と認定をうけた方

  • 糖尿病と診断され、インシュリン注射をされている方
  • 経鼻経管栄養の方
  • 胃ろうの方
  • 認知症と診断された方
  • たんの吸引が必要な方
  • 血管系疾患(脳梗塞など)の後遺症でリハビリが必要な方
  • 尿カテーテル(バルーン留置)されている方
  • 腎機能障害と診断されている方
  • 各種食事療法や嚥下について問題を抱えていらっしゃる方

このような疾患の方でも入所が可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

リハビリ課

入所と通所の利用者さまに、心身の健康維持や向上と予防のために、リハビリスタッフがおひとりおひとりにあった、リハビリプログラムを提供しています。

詳細はこちら

口腔衛生課

入所される方が安全に食事できるよう歯科衛生士が口腔内の環境を整えています。

詳細はこちら

栄養課

旬の食材を使用し、季節感のある家庭的な食事を基本に行事食やセレクトメニュー、お弁当などとり入れています。給食業務は知久屋に委託し、食材・調味料は十分に吟味しています。

詳細はこちら

ページの先頭へ

文字サイズ変更
小さく
戻す
大きく