施設入所

ホーム > 施設紹介 > 白梅ケアホーム > サービス一覧 > 施設入所

  • 施設入所
  • ショートステイ
  • デイケア

施設入所

医師の管理の下にリハビリテーションや看護・介護を提供し、できる限り家庭復帰がはかれるようにお手伝いする施設です。

食事 バランスの取れたおいしい食事を提供します。食堂ですわって食べることを原則とし、必要な方は職員がお手伝いします。
入浴 職員の介助のもとでゆっくり入浴できるように心がけます。また、ご家庭の浴室・浴槽にあわせた入浴方法を検討するために一人用の浴槽も用意しています。寝たきりの方のための機械浴槽も設置しています。
リハビリテーション 体操や歩行訓練などで体の機能の回復を援助します。また、習字、ちぎり絵、革細工や俳句の会など楽しいプログラムが心を豊かにし離床のきっかけになります。
レクリエーション 仲間作りの機会をひろげ、閉じこもりを防ぐために催し物やゲームを行います。建物の南側にはリハビリ公園・農園があり、天気のよい日には屋外の空気を吸いながらの活動ができます。
利用できる方 病状が安定している要介護度1~5の方
要介護度についてはこちら
  • 介護保険の要介護度認定を申請して要介護度1~5の認定を受けることが必要です。
定員 入所150名(ショートステイを含む)
建物 本館(4人部屋21室、2人部屋2室、1人部屋8室)
東館(2人部屋25室、1人部屋4室) 4階建
職員 医師、看護師、介護福祉士、理作業療法士、薬剤師、管理栄養士、支援相談員、介護専門員、事務職員、その他職員

ページの先頭へ

文字サイズ変更
小さく
戻す
大きく