サービス一覧

ホーム > 施設紹介 > グループホーム ハーモニー > サービス一覧

ケア方針

自由で、ゆったりとした、ここちよい生活・・・
「グループホームハーモニー」では、認知症のあるお年寄りが、少人数で共同生活をおくります。
そうじ、洗濯、料理などお年寄りができる身の回りのことは、職員のサポートのもと、自分自身で行います。アットホームな中でこのような生活をすると、認知症の進行を緩やかにし落ち着いた生活を送ることができます。

グループホームは共同生活としての大まかな日課はあるものの、個々が自分の生理的リズムと暮らしのペース、そして自分の意思を大事にしながら、ゆったりと自由に過ごせる家です。認知症のお年寄りが、少しでも「普通 」の生活を続けられるよう、スタッフがそっと見守り、さりげなく手助けします。安心と誇り、自信と喜びをもたらすために、慣れ親しんだ暮らしをお手伝いします。

1日の流れ

時間による決まりはありませんが、おおよそ下記のようにします。

施設写真

  • 起床着替え、洗面、身の回りの片付け、朝食用意
  • 朝食食事、団欒、後片付け
  • 午前の活動休憩、居室清掃、洗濯、外出、
    昼食用意、おやつ
  • 昼食食事、団欒、後片付け
  • 午後の活動休憩、入浴、買物、外出、
    おやつ、夕食用意
  • 夕食食事、団欒、後片付け
  • 就寝前入浴、着替え、洗面、就寝準備

家族との関わり

ご家族との面会・外出・外泊は自由です。家族が気軽に訪れ、一緒に時間を過ごしたり、作業を楽しんだりする事で、ほど良い距離を保つことが出来ます。

健康管理

日、体温測定・血圧測定を実施します。 かかりつけ医の受診も継続可能ですが、対応はご家族にお願いいたします。

ページの先頭へ

文字サイズ変更
小さく
戻す
大きく