施設入所

ホーム > 施設紹介 > 白梅豊岡ケアホーム > サービス一覧 > 施設入所

2016年3月4日 更新

  • 施設入所
  • ショートステイ
  • 通所リハビリテーション

施設入所

状態が安定しており、入院や治療の必要性はないけれど、様々な理由により自宅での生活が難しい方が入所されています。 医師の管理のもとで、看護や介護、リハビリテーション等を通して、その人らしい生活を提供します。

【認知症専門棟】
声掛けを多くし訴えを傾聴することで認知症の進行を緩やかにするための専門棟です。
食事 いつまでもおいしく食事を食べて頂けるように、幅広い食事形態、療養食を設けています。
好きなメニューを選んで頂くセレクトメニューや、利用者様と一緒におやつ作りなども行っています。
入浴 利用者様お一人お一人に合った方法で入浴ができるように一般浴、機械浴、座浴を設置。安心でゆったりと心地よさを感じてもらえるように努めています。
リハビリテーション 身体機能、日常生活動作の維持向上に向けて個別訓練、集団での手作業、体操を実施しています。昼食前には嚥下体操等も行っています。
レクリエーション 毎日30分程度のレクリエーションを行っています。頭の体操から体の体操、季節の歌や昔なつかしい歌を合唱したり、カルタ、紙芝居なども行っています。
利用できる方 病状が安定している要介護度1~5の方
要介護度についてはこちら
  • 介護保険の要介護度認定を申請して要介護度1~5の認定を受けることが必要です。
介護保険指定番号 介護老人保健施設 2256980018 号
定員 入所100名(ショートステイを含む)内、認知症専門病棟45床
建物 4人部屋21室、2人部屋3室、1人部屋10室
職員 医師、看護師、介護福祉士、理作業療法士、薬剤師、管理栄養士、歯科衛生士、支援相談員、介護支援専門員、事務職員、その他職員

ページの先頭へ

文字サイズ変更
小さく
戻す
大きく