白梅県居ケアホーム

ホーム > 総合新着情報 > 白梅県居ケアホーム > 節分

節分

2021年02月14日 更新

豆まきHP掲載用20210205 - コピー.jpg

 毎年恒例の節分を開催しました。節分には豆をまきますが、豆は「魔滅(まめ)」と表し、無病息災を祈る意味があるそうです。

フロアでは新聞紙を丸めたものを、豆にみたて、鬼に扮した職員に当てたり、玉入れ競争をしたりと、しっかり邪気をはらいました。

「鬼は外。福は内。」の言葉通り、今年も1年たくさんの福があるといいですね。

ページの先頭へ

文字サイズ変更
小さく
戻す
大きく