白梅会から

ホーム > 総合新着情報 > 白梅会から > 2018年度 白梅会教育委員会 1年間のまとめ

2018年度 白梅会教育委員会 1年間のまとめ

2019年03月12日 更新

2018年4月、新しい教育委員7名が集結しました

 毎月1回、10月まで、講師の達人を目指して基礎知識、演習体験、模擬講義の

 学びを獲得

 人に伝えるには講師のパフォーマンスも大事、互いに講義力を高め合い

 さらには、それぞれが課題をもっていよいよ、本番の実践

 12月と1月、各自でテーマを決め、職場で講義を行いました

 「自立支援」「ユマニチュード」「身体拘束」「接遇」など職場のニーズに

 あった講義の披露

  

<研修会での一場面>

  緊張はしましたがチョッピリ自信をのぞかせ成長した姿を披露!!

   20190220_01.jpg

  聴講者の感想 「わかりやすく、現場の業務に活かせる」と好評

 

2019年2月20日(水曜日 9:30~17:00)

 2018年度締めくくりとしての第6回教育委員会で1年間を振り返りました

  講義デザインを何度も練り直し本番に臨んだ自施設での講義

  その苦労が報われ、講師としての自信につながりました

  実体験から講義デザイン(目的は何か、受講者は何を知りたいのか、

  何をどのように伝えるのか)をしっかり考えることが重要との学びが得られました

 

<2018年度教育委員会メンバー 前列が7名の教育委員 "晴れやかな素敵な笑顔">

20190220_02.jpg

ページの先頭へ

文字サイズ変更
小さく
戻す
大きく