白梅会から

ホーム > 総合新着情報 > 白梅会から > 2019年度「白梅会グループ 介護技術研修」

2019年度「白梅会グループ 介護技術研修」

2019年08月28日 更新

7月31日(水曜日)介護技術研修Ⅰ【排泄編】第2回目を開催しました

 

第1回技術研修では、排泄の知識を深め自己の技術の再確認ができました。

第2回はいよいよ、「根拠に基づいた排泄の介護技術」の修得を目指します。

 

20190731_01.jpg

 

20190731_02.jpg研修準備風景、3つのブースを設営しました。

スタッフで綿密な打ち合わせ。

 

 

 

 

 

 

研修スタート!

オープニングの後、前回(排泄の基礎知識)の復習テスト(○×式)を実施。

ひっかけ問題もあり、受講生みんな苦戦しています。

20190731_03.jpg

さあ、答え合わせ。12問中何問できたでしょうか?

 

次に、グループに分かれてオムツ交換の実践。

前回を思い出し、他の受講生の手技を食い入るように見ています。

一発合格目指して頑張るぞ。

20190731_04.jpg

 

残念。もう一度挑戦してみよう。

大丈夫、前回よりもとても上手くなっています。 本当によく頑張りました。

20190731_05.jpg

 

受講生の質問に対して、指導者が実践しながら答えます。

20190731_06.jpgおむつ・パッドの取り扱いの注意点を詳しく説明すると・・・

思わず「なるほど!」という発言も。

 

 

 

 

 

20190731_07.jpg

「尿漏れする」という悩みに対して、紙おむつ・パッドのセットの仕方と当て方について詳しく解説しました。

 

 

 

 

 

 

 

20190731_08.jpg「1人でおむつ交換することが多い。

体の大きい方の体位変換がうまくいかない」

    ↓

介護者の負担を軽くして、力を入れなくても、

出来る方法があります。

練習して、コツを掴んでください。

 

経験に裏打ちされた技の数々を根拠に基づいて披露しました。

教科書には載っていない妙技に驚きの声が上がっていました。

 

研修後の受講者の声をご紹介します

20190731_09.jpg

 

20190731_10.jpg

 

ページの先頭へ

文字サイズ変更
小さく
戻す
大きく