グループホームハーモニー施設入所

SHIRAUMEKAI GROUP

施設案内 FACILITY INFO

「グループホームハーモニー」では、認知症のあるお年寄りが、少人数で共同生活をおくります。
掃除、洗濯、料理などお年寄りができる身の回りのことは、職員のサポートのもと、自分自身で行います。アットホームな中でこのような生活をすると、認知症の進行を緩やかにし落ち着いた生活を送ることができます。

利用出来る方
  • ・ 65歳以上で要介護3~5と認定された方
  • ・ 常時介護を必要とし、居宅において介護を受けることが困難な方

※ ただし医療行為が必要とされる方は入居が制限される場合がありますので直接お問い合わせください。

ご入所までの流れ FLOW

  • お問い合わせ
  • 入所相談・施設見学
  • 入所お申し込み
  • 待 機
  • 事前面接
  • 入所判定
  • 入所決定
  • ご入所

入居申込みは随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

行 事
四季を通じて昔から慣れ親しんできた行事には、なるべく添うようにと毎月の誕生会以外にも初詣、節分、ひな祭り、いちご狩り、端午の節句、七夕、家族交流会、クリスマス会…などを行っています。
外リハビリ
とかく閉じこもりがちな生活から、なるべく社会へ出ようという考えから、各フロア9名ごとに外リハビリと称し、車にて外出しています。
外食をしたり、ドライブをしたりと月1回楽しまれています。地域との関わりを大切にと考えています。
散 歩
脚力低下防止の為に始めた散歩も、すっかり毎日の日課となり暑い日も寒い日も必ず出掛けています。ほんの数百メートル程の距離ですが、お年寄りにとっては適度な運動と気分転換になっているようです。気候のよい時期には、リハビリ公園で歩行練習や歌、体操、外気浴を楽しんでいます。

自分で歩ける方は、車椅子の方を押してあげたり、逆に「ありがとう」の言葉が出たりと自然にお互いを思いあう気持ちも生まれてきました。
食事作り
毎週火曜日の昼食は、ハーモニーで手作りをします。普段、管理栄養士の立てた献立をいただいていますが、この火曜日だけは職員とお年寄りが献立を考え、各フロアで全員の分をお作りいただきます。
家庭の味がするのかほとんど全員がきれいに完食されています。
個々に合ったふれ合いケア
自由でゆったりとしたここちよい生活。時間に縛られた日課はありません。とはいえ、共同生活ですので食事や入浴の時間だけは決まっているものの、それ以外は個々に自分のペースで意思や気持ちを大事にしながらゆったりと過ごしていただける家です。
認知症のお年寄りが少しでも今までと同じ普通の生活が続けられるように、スタッフが見守り、さりげなく手助けをします。 自室の清掃、洗濯物干しやたたみ、料理や配膳下膳、また、手芸や折り紙、畑や花壇の世話など、興味のあるものを見つけ出し、安心と誇り、自信と喜びをもたらすために、慣れ親しんだ暮らしをお手伝いします。
家族との関わり
ご家族との面会、外出、外泊は自由です。ハーモニーの行事などに見学、参加してくださっても結構です。一緒に時間を過ごしたり楽しんだりすることで、程よい距離を保つことができます。
健康管理
隣接の内田記念医院で診察を受けることができます。
今までのかかりつけ医や、歯科、眼科、皮膚科への受診も可能ですが、対応はご家族様にお願い致します。

一日の流れ

  • 起 床
  • 朝 食
    • ・居室清掃
    • ・洗濯
    • ・散歩
    • ・昼食用意
  • 昼 食
    • ・休憩
    • ・入浴
    • ・おやつ
    • ・個別活動
  • 夕食
    • ・着替え
    • ・洗面
    • ・就寝準備
  • 就 寝

料金の目安 STANDARD

介護度、ご収入によって利用料金が異なります。以下は介護保険の負担割合が1割の方の利用料金の目安です。

支援2759円/日
要介護1763円/日
要介護2798円/日
要介護3823円/日
要介護4839円/日
要介護5856円/日

その他の費用

食材料費52,200
水道光熱費13,500
家賃34,000
理美容代
(利用される方)
実費
電気代
(コンセントに接続が必要な方)
54円/日
おむつ代
(使用が必要な方)
パンツタイプ:
205円/枚
はくタイプ:
225円/枚
パットタイプ:
51円/枚
  • この他にサービス内容に応じて、加算等をいただく場合があります。
  • 上記以外に日常生活に要する費用で、ご利用者様に負担いただくことが適当であるものに係る費用があります。
  • 厚生労働省により、介護給付費の改定が行われた際には上記料金が変更になります。